2016/05/21

麺や虎鉄 清田店

もともとは確かガソリンスタンドだったはず。
それは炭やになって、それの跡地に建ちました。
屋根を外したのは正解ですね。
見晴らし良くなって、目立ちます(外観写真は後ほど追加するかもしれません)。
チケット制になっていますので、店員に声をかけるのが苦手な人にはいいかもですね。
漫画もけっこうそろっています。ハンターハンター全巻あるよ!

さてこちらは、一番よく食べる特醤油。
見た目味噌ですが、醤油です。
ちなみに、チケットを渡すとき、必ずメンマとネギの量について聞かれます。
これはネギ増しなんですが、そうはみえないですよね。



海苔の裏に隠れていました!

スープは魚介の濃い出汁。今はこの感じの味が一番好き。
魚介醤油は札幌に定着しましたね。
嬉しいです。

麺はちょいちぢれっぽく。麩とメンマ、チャーシュー。
チャーシューは薄切りですね。

こちらは熟成あら味噌。
ネギ増ししてないけど、けっこうな量ですな。
出汁は魚介ですが、かなり、ザ・札幌ラーメン!って雰囲気を醸し出しています。
なぜか昔から知っているかのような味です。
表面の脂の感じが懐かしい。

さらにこちらは辛味噌。
ネギメンマの増しは無し。
魚介で濃ゆい味噌ですが、随分なめらかです。
チャーシューは共通。
ネギは多め。かなり多いですね。
思ったよりも辛くないかなー。
まろやか味。

そしてつけ麺。
これは海苔トッピング。つけ麺のつゆに海苔ひたしたらうまいだろうなーと思って。
麺はかなり太いです。
ゆで時間がけっこうかかります。
待ち時間は漫画でも読んで待ちましょう。
基本は魚介出汁で統一されているのですね。

ちなみに全てのラーメンは、ザンギのセットにすることが可能です。
試しに、1個セットを頼んでみますと、でけえ。
すごく...大きいです。
これはー...、女子が頼むものではないかもなぁ。

あ。ザンギは大変ジューシーでうまうまですよ。

サイズ感がわからないので、こんな感じ。
もっとわからなくなりそうですね。
つまりはでかいってことですね。

この近辺は、外食が奇妙にぱっとしなくてですね、その中でいきなりトップに躍り出た感じがします。
オンリーワンなラーメンというよりは、気軽に寄れる、いつでも側にあるラーメン屋さんです。
夜遅い時間までやっているのもメリットで、ついつい寄ってしまうのですよね。

店内は、ファミリー客が多く、次いで1人客かな。
カウンターが長く、1人客もたくさん来れます。
その他は4人掛け6人掛け。
駐車場も広い。
だが、それでも満席になることもあるという、この立地の良さ。

案外激戦区なこのあたりの微妙な空白地帯を埋めるようににできたわけですが、長らく愛されるようなお店になってほしいですね。

麺や虎鉄 清田店
http://www.sapporo-kotetsu.com/
北海道札幌市清田区真栄1条2丁目1−1
11:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
ほぼ無休っぽい