2016/01/24

ふわもちカフェ

新札幌に用事があり、バスで大谷地まで行き、そこから歩いてみました。
天気良かったし。
新札幌に行くまで、あらかじめチェックしておいた行きたいお店がいくつかあり、場所を確かめながらうろうろしつつ、本日の目当てへ。
1階がベーグルのお店で、2階がカフェらしく、以前通りすがったときに気になって気になって。
(その時はお腹が空いてなかったので泣く泣くスルーしました)
そして今回挑むのだ!



ちょいと急勾配な階段をあがると、スライドなドア。
おねえさんの明るい「いらっしゃいませ!」が響きます。
道路側が全面窓なので、開放的で明るいです(北側に向いているので、直射日光はないです)。
お一人様は主にカウンター。
荷物を置くかごもあるので安心してリラックスできます。
カウンターは6席、テーブルは7つくらいだったかな。

一番奥に座りまして、ここからメニューとの戦いが始まるのです。
そう。このお店、セットメニューの幅がすごい広い!
○○セットってのがまず3つ。
○○サンドってのがカテゴリでまず15くらいかしら。
その○○サンドも、「野菜たっぷり○○サンド」みたいに細かい種類があるのです。10くらい。
そして、セットを選ぶとサンド以外にもベーグルがついてくるので、それに塗り塗りするディップが10種類くらい。
さらには!野菜にかけるドレッシングも10種類くらい!!
最後には!ドリンクも!!
セット次第ではさらにさらに!デザートまで!
これを選んで、紙に書いて渡さねばなりません。
これがもう、初めてだったので悩む悩む。
そうか。だから「時間かけて選んで下さいネー」て言ったのか!(開眼)
深いな。ふわもち、深いな。
おねえさんたちも、特に待たされることに慣れているのか、せっつく感じはまるでありませんでした。

結局平凡なセットにしてもうたのですが、まぁ特に後悔はないです。

これが俺の選択だ!!
ごほうびプレート。Sセット。
野菜たっぷり生ハムサンド。
ベーグル用ディップは野菜ディップ(粒マスタード入り)。
ドレッシングは和風玉葱。

もう見た目がすごい華やかですね!
どこから手をつけて良いか、迷う迷う。
ここでも迷わせるとは、ふわもち、恐るべし。

お皿のフチに鎮座しているのは、だいたい全部ピクルスでした。
左から、パプリカ、マカロニ、ゴボウ、オクラ、玉葱、茄子、大根、黄色のがカリフラワー。
ドレッシングの左横にはお豆腐(ゴマドレッシング?がかかっていた)。
キャベツの千切りはけっこうボリュームあり。
お野菜を順繰りいただく喜び。どれも味の系列が違います。仕事が細かい。
玉葱の甘いピクルスと、ゴボウのピクルスが好きでした。

そして生ハムサンドいただきます。
お野菜は、上の方にコールスローっぽい野菜、生ハム、玉葱スライス、レタス。
本当に野菜ばっかりやなぁ。
個人的に、ベーグルって噛みきれなくてもちもちしすぎてるものに当たることが多く、苦手意識があったんですが、そんなことないんですね。
程良い弾力があり、むちっと切れる。小麦の味が力強い。ほうほう。
多分コレはプレーンなベーグルなんだろうな。
肝心の生ハムも量が多い。どこまでも生ハムだ。小さいけども密度高く楽しめますね!

そしてベーグルにディップをのせて食べるのもこれまたうまい。
純粋にベーグルを味わうならこっちですな。
野菜ディップは野菜つぶだらけ。コールスローを少し緩くした?ってくらい、野菜!でした。
もしもデザートのないセットを頼むのなら、ベーグルのディップは甘いデザート系のものを選んでおくと、デザート代わりになって良いのだろうなと推測。

まぁ、私はごほうびセットなのでデザートついてくるんですけどもね!(ドヤ顔で)
焼きリンゴのカスタードなミルフィーユです。
コーヒーは提供タイミングを先か後かで選ぶことができます。
もちろんデザートと一緒にいただくつもりだったので、後としました。

アップでどん。

みてください。このフォルム。
ヤヴァイです。胸の高鳴りがおさまりません。
だがそこで気づく。どうやって食べよう。
ミルフィーユ系は好きなのでよく頼むんですが、いつもどうやって食べようか悩みつつ、結局少しずつはがして食べたり、ぐしゃっとなって自暴自棄に食べるんですよね。
今回は、はがしつつも最後にはぐしゃっとなり自暴自棄になりながら食べました。うめえ。
あちこちに塩味がきいていて、けっこうなアクセントとなっていました!
焼きリンゴはシナモンぽさはなく、カスタードと調和する感じ。
カスタードは堅めに作られています。思っているより卵感がないカスタードですねー。
上には大きなバニラアイス。そしてとろーーーっと生クリーム。
この生クリーム、脂肪分は高いのに、甘さが無い。
おかげでアイスやミルフィーユの味を損ねません。
さらにはメイプルシロップがたーーーっぷりと。

もう最後はぐしゃっとなっきゃったけど、アイス+生クリーム+リンゴ+カスタードを、無理矢理パイ生地にのせて頬張ってみましたら、大変至福。ヘヴンです。ヘヴン状態です。
気がつけば夢中でがっついて食べるアラフォーの完成です。見苦しいものをお見せしてしまった。

危ない。危ないお店だ。
近所にあったら通う。危険。
恐ろしいお店です。

新札幌にも支店ができたりしてまして、勢いのあるお店ですね。
入ったときはカウンター以外はほぼ満席でした。14時近くに行ったのに!

メニューの多さは、何度来ても飽きることはないでしょうし、通いたくなるお店でした。
あぶなーい!

ふわもちカフェ
http://www.fuwamochi-tei.com/
札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3-3
8:00~18:00 売り切れ次第閉店
月曜・隔週火曜休